【馬込沢】身体が冷えない水分の摂り方!

query_builder 2022/06/17
ブログ
夫婦の写真

馬込沢を拠点に活動する整体院

整体院 NHP院長の藤田大輔です!
いつもご来院、ホームページブログをお読み下さり、

ありがとうございます!


本日も馬込沢から健康情報を発信していきます!


皆様は水毒という言葉を聞いたことはありますか? 水が毒なの?と思う方も多いですね!水を摂りすぎてしまうことで体内に水分がだぶついてしまっている状態のことを指します!


整体院をご利用になる馬込沢の周辺の方でも結構お困りの方がいらっしゃいます!


まず、前提として水を飲むことが悪いというわけではありません。
日本人の死亡原因として多い、”心筋梗塞””脳梗塞”を引き起こす原因の”血栓”ができることを防ぐために水分摂取は推奨されています。 その点を踏まえてお話をします。


問題は、水分が溜まること。 本来、体内の水分の量は腎臓が調節する為、摂取する水分の量が増えれば尿として排出し、少なくなれば尿の量を減らし水分を保ちます。
摂取する水分の量が減ると尿の排出が減って排出が弱くなり、老廃物が溜まる可能性が高まります。


では沢山水分を摂取すれば出ていく尿の量が増えるから問題はないのでは?となりますが、それはしっかり排出できればの話になります。 排出する為に重要なことは【良い血流】です。


水分の摂り過ぎは身体を冷やし血流が悪くなりやすくなります。
血流が悪いと心臓が頑張らなくてはいけない為、高血圧に、結果的に脳出血など血管のトラブルのリスクが起こります。


そしてどうにか水分を出そうという身体の働きで、肌から出ればアトピー、呼吸器からは、喘息、くしゃみ、鼻水といった形で排出しようとします。 結果として水分摂取は【適量】がいいとなります。


沢山飲むといいという風潮もありましたが、平均的には1.5ℓ~2ℓくらいではないでしょうか。


あくまでも目安の数値です。 身体が冷えやすいという方にとっては、
まず体温を高めることで排出できる状態にしていくことが必要になるかもしれませんね!


馬込沢整体院整体院 NHP

無料カウンセリングも行っております!

NEW

  • 【鎌ヶ谷】整体院NHPは2年目に突入します!

    query_builder 2022/05/20
  • 【鎌ヶ谷】整体院院長のGW!

    query_builder 2022/05/08
  • 【鎌ヶ谷】動かなくなった肩が再び…

    query_builder 2022/05/04
  • 【鎌ヶ谷】血管が詰まると…

    query_builder 2022/05/01
  • 【鎌ヶ谷の整体】浅い眠りは太りやすい!?

    query_builder 2022/04/22

CATEGORY

ARCHIVE