【鎌ヶ谷】整体で自律神経解説②

query_builder 2021/07/29
ブログ
女性の写真

鎌ヶ谷整体は整体院NHP
さて、本日の内容ですが、

【自律神経】について続きを書きたいと思います!
前回は、ざっくり概要と整体という面でどのような関係があるのか、いったところまででしたね!
今日は、実践編ということで、実際に院長藤田が行っている 【自律神経を整える方法】をお伝えしていきます!

女性の写真

自律神経について、軽く振り返ると、 交感神経と副交感神経からできており、バランスが重要でしたね!
”交感神経”ばかりが働いていると、身体が休まらず不調になります。
”副交感神経”ばかり働くと、やる気が出ない、疲れやすくなるなどの不調が起きます。
それでは、自律神経のバランスを取るうえで重要なことを見ていきましょう!


①起床したら窓を開けて朝日を浴びる。 朝は、これから1日の活動を始めるスタート地点になります。
朝日を浴びることで”交感神経”スイッチが入り活動モードにすることができます!


②お仕事の合間に少し身体を動かす。 お仕事は様々ですが、
一般にデスクワークの方は自律神経を乱しやすいとされています。同じ姿勢でいることによって”交感神経”ばかりが刺激されます。お仕事中に運動は難しいと思いますので、立ち上がって少し歩いたり、
簡単なストレッチや座ったままでも身体を伸ばすなどすることをオススメします。


③食事はよく噛んでゆっくりと。 よく噛んで、ゆっくりと食事をすることで、
”副交感神経”が働きます。栄養を身体に吸収する腸も副交感神経が優位の時に働きますので、
早食いは避けた方が良いですね!血糖値の急上昇の防止にもなりますので、ゆっくりと食べましょう!


④寝る直前の食事を避ける。 寝ている時に消化器を休める為に、就寝の2時間前までには食事を済ませましょう。
できれば3~4時間前ですとより理想的です!


⑤ストレスを解消する方法をもっておく。
働きすぎ、食べすぎ、人間関係、精神面、気候、などさまざまな原因からストレスが発生し、身体がそのストレスに対抗し、その結果、身体に不調をきたします。


適度のストレスは必要とされていますが、ストレスが多い世の中になっていることは確かですね。


それを解消できるアクションを持っておくといいですね!
私の場合は、人と会話をすること、ゴルフをすることがとてもストレスの解消になります!

喜ぶ女性の写真

最後に当院で行っている”電位整体”も自律神経を調整することをメインに行っています。
「リラックスできた」「体がぽかぽかして眠くなってしまう」という反応を頂きます。
「夜、良く眠ることができるようになった」 「朝の目覚めが良い」 「疲れにくくなった」
といった身体の変化があり、ご好評です! 自律神経が乱れる習慣、整える習慣はまだまだあります!


また少しずつ更新したいと思います!

当院では施術の他に、そのような生活習慣のご相談、アドバイスも行っております。
ぜひ一度ご相談下さいませ!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

NEW

  • 【鎌ヶ谷】整体で産後のお悩みも解消!

    query_builder 2022/01/24
  • 【鎌ヶ谷】血流の事実!?

    query_builder 2022/01/20
  • 【鎌ヶ谷の整体】ふくらはぎで簡単健康チェック!

    query_builder 2022/01/18
  • 【鎌ヶ谷】整体で知る珪素⑧ラスト!

    query_builder 2022/01/14
  • 【鎌ヶ谷】整体で知る珪素⑦

    query_builder 2022/01/13

CATEGORY

ARCHIVE